8日目2007BYラベル集その1

2008年01月28日

9日目

4bf22db7.jpg
室温 3.0℃  
品温 13.7℃

泡がほぼ消え、沸騰したお湯のようにボコボコと泡が出ては消えております。

酵母には「泡あり酵母」と「泡なし酵母」があります。
一昔前までは「泡あり酵母」が主流でしたが、醗酵の過程で泡の量が少なく管理が容易な「泡なし酵母」が現在は主流になっています。
美醸会で使用している「長野酵母C」(旧アルプス酵母)も泡なし酵母であります。

私は、泡あり酵母を使用した事はありませんが、杜氏曰く
「泡あり酵母は日々状貌が変化するが、泡なし酵母は状貌があまり変化しないので慣れるまでは使いづらかった」
そうです。

確かに私も皆さんに状貌をお伝えするのにあまりにも毎日同じような写真なので飽きられてるかなー…
と、心配しております。
みなさん!何か酒造風景で見てみたい光景がありましたら言ってください。
見せられるものは、お見せいたしますよウインク


at 16:59│Comments(0)TrackBack(0) 醗酵状況 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
8日目2007BYラベル集その1