草取り・星を見る会幼穂

2005年07月30日

田んぼの草取り

晴れたり曇ったり雨が降ったりの変な日でしたが予定通り田んぼの草取りを行いました。
出席者は公文会長、南雲副会長、村田会員、小松会員、中島会員、King Chu会員の6名と小人数でしたが皆さんちゃんと作業する気まんまんです!
皆さん田んぼを歩くのはもう慣れているようで黙々と作業されていました。
そのおかげで1時間半ぐらいで作業も終わり、労働の後の一杯をやる前に近所の温泉「灯明の湯」にいき汗を流し、八千穂駅前「たかとんぼ」にて慰労会を行いました。(慰労会には群馬よりGCGの4人もかけつけてくれました)
本来なら慰労会の後、星を見る会を予定していたのですがあいにくの天気で星は見れずに皆さん夜の居酒屋に消えていかれたようです…
皆さんお疲れ様でした。
筋肉痛にはなりませんでしたか?
77916cf5.jpg

肝心の稲の生育といいますと少し遅れ気味ですが茎の中に幼穂が出来てきているので後1~2週間ぐらいで穂が出てくると思います。
皆さん夏の高原に遊びにくる機会がありましたら田んぼの様子を見にきてくださいね。



at 21:05│Comments(3)TrackBack(0) 体験会 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Akira   2005年08月02日 22:27
草取りご苦労様でした。特に会長、遠いところよく来てくださいました。
6人(+黒澤兄弟)がいい汗をかけるちょうどいいくらいの労働だったと思います。
女性の方達もいい仕事してました。私は筋肉痛にはならなかったですよー
また、草取りの際、稲の根を踏みつけることにより稲の成長によい刺激を
与えるとのこと、おいしい酒造りに貢献できたことと思います。
労働の後の温泉と一杯もサイコー でした。
2次会の『くろさわ』 おいしかったです。全部で何本飲みました?結構いきましたよね?
2. Posted by K文   2005年08月03日 13:24
副会長さん、村田さん、小松さん、中島さん、KINGさん、事務局さん(草取り隊)の皆様、大変お疲れ様でした。皆さん、虫に刺されませんでしたか?長袖を着ていましたので、大したことは無かったのですが、手の擦り傷の上にさらに虫に刺されてしまいましたので、昨日まで痒かったです。労働の後の一杯は美味しかったですね。1次会のGCGさん、2次会のひっひーさん駆けつけて来ていただきありがとさんでした。2次会の酒(くろさわでしたか。)旨かったです。さすがに翌日、軽くトレーニングしましたが、始めだけ少し気持ち悪くなりました。年だね。では良い米(酒)が出来るのを楽しみにしています。
3. Posted by 美醸会事務局   2005年08月04日 22:46
皆様お疲れ様でございました。
おかげさまで田んぼも綺麗になり
後は出穂(しゅっすい)を待つばかりです。
稲刈りですが、例年ですと9月の最終週あたりなのですが
田んぼの場所の標高が少し上がったこと
に加え10月1日日曜日が弊社の酒蔵開放と重なることから
10月8日を予定しております。
宜しくお願い致します。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
草取り・星を見る会幼穂