2007年02月

2007年02月18日

29日目

c8b93890.jpg
室温 8.0℃  品温 5.2℃

いよいよ明日は上槽。
果たして3日延長の成果はいかに!?

at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 醗酵状況 

2007年02月17日

28日目 上槽体験会

2bbeb05f.jpg
室温 7.0℃  品温 5.6℃
日本酒度 +1.0  酸度2.0
アルコール度 17.9%











afed89fd.jpg
今日は本来ならば上槽体験会。
昨日お伝えした通り今日はミニ搾り器のみでの上槽。
それにもかかわらずたくさんの皆さんがきてくれました。











aa9162d8.jpg
いやーそれにしても国際色豊かでしょ??写真。
上槽体験会は友達の参加可ということになっておりまして会員さんがお知り合いの
アメリカ・スイス・エジプトなどの方をお連れ頂きました。

あーあとみなさんにこれからひとつ注意していただきたいことがあります。
蔵見学やきき酒会ではなるべく香水や香りのある化粧品の使用控えめにしていただけるとありがたいです。
香りもお酒を味わうための重要なものです。



at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 醗酵状況 

2007年02月16日

より美味しくするために

2871110a.jpg
えーと…
そうなんです。
話は一転して明日は上槽しません。
すいません。

えー何故そうなったかといいますと、本日は県技術顧問の馬場先生が吟醸モロミの指導にお見えになり美醸会のモロミもみていただきました。

馬場先生 
「このモロミよく出来てるねぇ。いつ搾る予定?」

私 
「明日です。」
馬場先生 
「えーもったいない!!明日じゃなきゃいけないの!?」

「会員さんが明日観に来るもんで…」
馬場先生 
「ここまで来たら後3日ぐらい延ばそうよー。今ある苦味がとれて、もっと調和のいい酒になるよ!」

馬場先生はいつも的確なアドバイスをしてくれるとても信頼できる先生です。
その先生にもっと良い酒が出来ると言われたら良い酒にしない訳にはいきません!
より良いお酒を造るために明日上槽体験会にくる皆さん申し訳ありませんが
明日はミニ酒搾り器でミニ上槽体験会となります。

と、言うことで後3日ぐらい上槽を延ばし完全発酵(?)の完熟モロミ(?)を目指し、より調和のとれた良い酒になるようにいたします。

at 17:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 醗酵状況 

27日目

58ebdead.jpg
室温 8.0℃  品温 5.2℃

えーいよいよ明日上槽。
の、予定でったのですが…
一転。


at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 醗酵状況 

2007年02月15日

26日目

13aba39d.jpg
室温 8.0℃  品温 5.6℃
日本酒度 +0.5  酸度 2.0
アルコール度 18.0%



at 16:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 醗酵状況