2005年01月30日

もろみの状況 7

ac1d7916.jpg
冷やし過ぎないようにタンクのまわりに断熱シートを巻きました。
室温 7.0℃  品温 14.2℃
ボーメ 4.6  酸度 1.5


at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月29日

もろみの状況 6

室温 6.0℃  品温 14.3℃

at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月28日

もろみの状況 5

室温 7.0℃  品温 14.5℃

at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月27日

もろみの状況 4

室温 6.0℃  品温 14.8 
ボーメ 7.0  酸度 1,4

at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月26日

新酒を味わう会のお知らせ

4bb290bd.jpg
皆様、仕込体験会お疲れさまでした。仕込体験会のご報告は早急にこのページにアップさせていただきます。先ずは仕込体験会2日目に決まりましたことをご報告いたします。

新酒を味わう会について
日時 3月12日(土)
場所 黒澤酒造構内にて

と言いますのも昨期開催いたしました忘年蕎麦大会が好評だったため
そば会を仕切ってくださった新井さん(写真・中)、津金さん(左)、山口さん(右)の
地元小海町のお三人さんに今期もと言う要望が仕込みのお疲れ会にて集中しそれではと言うことで、
ご協力頂き"新酒祝″のイベントとして、蕎麦打ち体験会+そのお蕎麦と合鴨で鴨南蛮ということになりました。

ですので現時点の予定では
10時より蕎麦打ち体験会 ※限定20名さま 申し込み先着順
(尚、公平を期すためご案内送付(郵送)の時点からの受付とさせていただきます。)
11時30分より きき酒コンテスト 開始
12時30分より 新酒を味わう会 開演 とさせていただきます。
 
本来の予定では例年通り佐久町の市川屋さんでの予定でしたが今回は当社での開催となりますので、ご家族など少数名の同伴ならばOKという方向で検討いたします。
では開催要項のご連絡はもうしばらくお待ちください。

at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)体験会 

もろみの状況 3

27e3c612.jpg
室温7.0℃ 
品温14.3℃

at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月25日

もろみの状況 2

室温 7.0℃  品温 11.0℃
ボーメ 8.0  酸度 0.8

at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月24日

もろみの状況 1

8bceaa26.jpg
今日は昨日とはうって変わって昼間の気温は少し高めでした。昨日仕込が終わったもろみは米が水分を吸って表面を覆うように固まって浮き上がっていますがその隙間を縫って酵母の出す二酸化炭素がプツプツと湧いてきております。
室温 7.0℃  品温11.0℃ 

at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月20日

初添え

f5a34f16.jpg
2d47c810.jpg
cce68947.jpg










日本酒の仕込み方は酒母に、麹や蒸米を一度に投入せずに初添、仲添、留添の3回に分けそれぞれの量を少しずつ増やしながらタンクに入れていく三段仕込という方法で行います。
本日はその一回目の仕込である初添えを行いました。もともと、小さい仕込みで冷えやすいのでここでは一回り小さいタンクに仕込みました。翌日は一日仕込のを休み(踊りと言います)酵母を元気付け皆さんに仕込んでいただくのを待ちます。

at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)醗酵状況 

2005年01月10日

酒母仕込

八千穂美醸会の皆様に仕込を体験していただくもろみの酒母造りが始まりました先ず水に麹と酵母乳酸を入れそこに適度に放冷した蒸米と投入していきます。蒸米を投入しよく櫂入れをしたらアルミの筒を刺して汲掛を出来るようにしておきます。米が水を吸い一時的に固形状態になります。これから徐々に液化・糖化が進み酵母が増殖し10日ほどで添の仕込みになります。
a03a05de.jpg
52ece142.jpg
4bf34049.jpg


at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)体験会